« 1年のスタート | トップページ | 笑っていいとも! »

ショッピング枠の現金化

Mbs

クレジットカードの現金化が社会的な問題になっています。多重債務を防止するための総量規制で、キャッシングの枠が制限されて借りることができなくなった方が、クレジットカードのショッピングの枠をつかって物品を購入し、物品を換金して現金に手にするというのが昔からのパターンですが、この仕組みに業者が加担して、①カードで購入する物品を予め指示してこれを買い取るというパターン。新手のパターンとして、②業者=カード会社の加盟店で、無価値の物品を販売したという形態をとって現金をキャッシュバックするという例が昨年から目立ってきています。

tvこの問題について、MBSテレビが事務所に取材に来られました。今月22日のTBSの夕方の番組「報道特集」の中で放送される予定ですtv

利用者がこのような仕組みを利用することについての抵抗感が非常に低いということを実感しています。お金を借りに行くという感覚ではなく、カードを使って「裏ワザ」で現金を作り出すという感覚で、ほとんど罪悪感がないのです。ですが、このような行為は「詐欺」「横領」などの犯罪に問われる可能性もありますし、結局払えなくなって借金を整理する際には、任意整理が困難になったり、破産の免責不許可行為に該当したりなど、自ら状況を悪化させる行為です。ng

ショッピングの枠も有限でありいずれ行き詰まることは目に見えています。

借金が返せなくなったときは、債務者を守ってくれる制度や法律があります。どうか早めに専門家に相談してください。

|

« 1年のスタート | トップページ | 笑っていいとも! »

マスメディア出演など」カテゴリの記事