« ハッピーバースデー | トップページ | カードのショッピング枠 »

今日から新年度~新入社員の思い出

今日から4月。新しいことが始まるという気運が湧いています。

私が大学を卒業して社会人になった25年前のことをふと思い出しました。

住友商事に就職なんていうとカッコいいですが、私が就職した当時は、男女雇用機会均等法が施行される前で、男女別に採用がされ、女性は補助職と決まっていました。男性は半年間東京でビジネスの基礎をみっちり仕込まれるのに対し、女性は、千里の研修所で3日間、お茶くみや電話の応対の研修です。

でもこの時に教わった「お茶の汲み方」結構役立っています。大きなお盆にたくさんのお茶を並べて配る時は奥の方にあるお茶から順番に左右のバランスを取りながら配るとか、茶托に湯飲みをおく前にきちんと湯飲みの底を拭うとか、ちゃんと教えてもらうというのは大切なことですよね。

そして千里での研修が終わって、各職場に配属となり、私は「農薬第2部大阪農薬貿易課」というところに配属になりました。辞令をもらったときに「農薬」という字を見たときはかなりのショックを受けました。「農薬!!」です。

配属されたその「農薬貿易課」は住商のなかでももっとも忙しいといわれていた部署で、ほかの部署に配属された同期のみんなが5時過ぎに帰っていくのに、5時になっても誰も帰る気配のない職場・・・私はどうすればいいの・・・っていう感じで配属一日目で私は会社を辞めたいと泣いてしまいました。

結局2年と2カ月住商にいたのですが、腰かけ気分で就職した私は、生き馬の目を抜く商社の貿易部で、大変な目に遭い、十分に社会見学をさせていただきました。

|

« ハッピーバースデー | トップページ | カードのショッピング枠 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事