« ディズニーシー | トップページ | 4日連続寿司 »

京都新聞文化センター(カルチャー講座)

「高齢化社会の身近な法律問題」と題して9月から全6回のカルチャー講座を京都新聞文化センターで開講しています。

1回目は橘高弁護士、2回目は伊藤弁護士が担当しました。今日は第3回目で私が担当。「任意後見制度の概要と活用法」というテーマで90分話してきました。

カルチャー講座というのは初めての体験で、参加者の方に興味を持ってもらいながら90分も話がもつのかドキドキしながら準備しましたが、なんとか無事終了。みなさん熱心にきいていただき、最後は双方向で和気あいあいとした感じで進めることができて、私としては成功でした。

次回も私が担当で、11月7日(土曜)午後2時から、「介護施設との法的トラブルの実例など」 がテーマです。場所は烏丸丸太町の京都新聞ビル南館。

中途入会も可能(1回2100円)ですので、参加ご希望の方は下記にお申し込みください。

京都新聞文化センター 075-213-8141

|

« ディズニーシー | トップページ | 4日連続寿司 »

身近な法律問題」カテゴリの記事