« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

ハリーポッターと謎のプリンス

ハリーポッターシリーズはすでに全巻を読んでいます。映画も全作見ています。

いつもは日本語吹き替えでみているのですが、今回は日本語字幕で見ました。最後が原作とちょっと違う展開で省略してあり「あれっ」という感じでしたが、時間の制約からすれば仕方ないのかなと思いました。

6巻の謎のプリンスまでは日本語訳を読んでいたのですが、最終巻が英語で発売になった時に日本語訳が出るまでとても待ち切れず、英語版を購入し、英和辞書と「ハリーポッター大辞典」を必死でひきながら、一語一語読み進んだものです。

最初のうちは魔法の言葉の意味がわからず、1ページ読むのにも大変な時間がかかったのですが、そのうち、辞書をひくのも面倒くさくなり、読み飛ばしていくと話の展開にひきこまれてどんどん読めるようになりました。必要に迫られるというのは大したものですdash

そういえば韓国ドラマも既に数百時間、日本語字幕の韓国語で見続けた成果で、なんとなくですが字幕がなくても意味がわかるようになってきました。

外国語習得の秘訣は、こういうところにあるのでしょう。

|

ほぐすらじお

MBSラジオ月曜午後7時から7時30分放送「ほぐすらじお」

http://www.mbs1179.com/hog/

去年の10月からレギュラー出演させていただいており、無我夢中で毎回過ごしていますが、もう10ヶ月にもなりました。リスナーからのお便りもすごく増えてきて、ホントに有り難いです。

「ほぐすらじお」の公式HPにも「澤田のほぐすら日記」があります。こちらは、毎回「ほぐすらじお」で放送した法律テーマを復習みたいな感じで記事にしていて、かなり真面目な内容です。記事も結構たまってきたので、小冊子にまとめるか、思い切って「本」にするか、何かの形にしたいなと思っています。

本といえば、4月に出版した「さよならローン地獄!」(主婦の友社)を読んで事務所に相談にお越しいただいた方が30人以上いらっしゃいます。わざわざ埼玉県からお越しいただいた方もいらっしゃいます。偶然本屋で手にしていただいた本が縁で、その方の人生を変えるほどのお手伝いができること、・・・ほんとに弁護士になってよかった、本を出してよかったと思っています。

そして、この本が縁で新たな縁ができました。たまたま、「さよならローン地獄!」の中の「主婦弁誕生物語」を読んでいただいた出版社の方から、その物語を一冊の本にしませんかというお誘いを受けました。

阪神大震災の前後で私自身が経験したことがきっかけで弁護士になりたいと強く思ったこと、そして弁護士になって出会った事件に導かれ現在の事務所があること・・・大平光代先生の「だからあなたも生き抜いて」ほどドラマティックではありませんが、結構感動的な話だと自分でも思っています。

社会とつながっている・・・実感できる毎日です。

|

28年目の再会~同窓会の幹事会

兵庫県立西宮北高校8回生の同窓会が8月1日土曜日午後5時半からノボテル甲子園で開催されますwine

当日の進行を担当させていただくことになり、この前幹事会に初参加して、28年ぶりに同窓生に再会して感激!!でした。

女子はあんまり変わってないのに、男子って28年たつと風貌が全然変わっちゃうんでホントびっくり!!高校のときほとんど交流がなかった人でも、同じとき同じ場所ですごし、同じ思い出を共有しているっていうベースがあるからあっという間に打ち解けて、話がはずむはずむ・・・

同窓会で再会して恋が芽生えるなんていうテレビドラマみたいな話もなんとなくわかるわかる・・・

また新しい友達の縁がひろがる。。。そんな楽しい予感がしました。

|

8回講演終わりました

先週から、尼崎、姫路、枚方、明石と各地で開催したセミナー

午前と午後の一日2回×4日間で8回 講演(公演?口演?)実施しました。

毎回101%ずつ進歩しようと誓ったのですが、一日2回同じ話をするのはちょっと大変でした。

8月末は、高松と岡山・・・もっともっとブラッシュアップするようがんばりますwink

|

祇園祭

京都は先週から祇園祭で賑わっています。

四条烏丸のあたりは夜は歩行者天国で、若い人たちが浴衣姿でそぞろ歩き・・・

若い男の子の浴衣というのも粋ですねheart02 帯をきりりとしめていると、かっこいいですheart04

温泉場のおじさんの浴衣姿とはえらいちがいです。

大阪の天神祭りでも若い女性が浴衣というのは時々みられますが、やはり男の子も浴衣というのはさすが京都です。京都の百貨店も浴衣の売り場が充実していて、京都らしいなと思いました。

|

過払い金事情~ネオラインキャピタル

ネオラインキャピタル傘下の旧三和ファイナンス、イッコウ、ステーションファイナンス、クラヴィス(旧タンポート)はユニークな対応をしてきます。頭のいい経営者の方が色々とお考えのようです。

この前クラヴィスが資本減少の公告をしていたので当事務所の過払い債権者多数で異議を述べたところ、早速「減額和解してくれ」との提案。減額はできませんと突っぱねたら、なんと、いきなり、依頼者の自宅宛に「本人限定郵便」で過払い金満額+αの小為替を送りつけてきました。担当者いわく、「弁護士を通して和解すると2割減だけど、本人に直接返すなら満額です」

またイッコウに対する過払い金訴訟でも、和解を断ったら、判決の翌日に「判決認容額+訴訟印紙代」の小為替が同じように一方的に依頼者の自宅宛に送りつけられました。

家族に内緒で手続きをしている方もいるのに、また、正当な代理人が交渉をしているのに代理人を飛び越えていきなりこのような返金の仕方をするとは、どのような意図があるのでしょう。これ以上は推測になるので書きませんが・・・

みお綜合法律事務所は依頼者の最大限の利益を図るために行動しています!!coldsweats01

|

101%の努力

先週末の土曜日と日曜日は

尼崎と姫路で過払い金セミナーを実施しました。

午前の部と午後の部、一日2回×2日間で合計4回同じ話をすることに。

話す私は同じでも聴いて下さっている方は毎回違うので、やはり毎回真剣勝負です。

先日、プロの講演家平野秀典氏の「人を幸せにする話し方」という本を読みました。

1%の進化を続けることで

1日で      1.01倍

1週間で  1.07倍

1ヶ月で  1.35倍

1年で  37.78倍

2年で1428.59倍

3年で 5万4000倍

4年で 204万倍

10年で 593兆倍

になるというのです!!

少しの進化、前よりもちょっとでも進化しようと努力して、ほんの少しだけがんばるということを安定して続ければ、こんなとてつもない進化を遂げられるんですね。

今年で弁護士になって10年。593兆倍の進化を遂げていないといけないということになります。今からでもあと10年、毎日1%成長し続けようと思いました。

|

お弁当

一月ほど前から始めたお昼のお弁当ですが。毎日続いております。

というのも毎日同じ内容なので、何を入れようかと考える必要もなく、きわめて簡単にでき、かつ健康的で、ダイエット効果抜群なので、やめられません!!

とても人に見せられないお弁当ですが、この前ちょっと目を離した隙に、ブログのネタを探していた事務局の近藤君に写真を撮られてしまいました。

ご覧になりたい方はこちらをどうぞ

http://ameblo.jp/miolaw-staff/entry-10295172135.html

橘高弁護士のボロボロの椅子も写っています。

みお綜合法律事務所の弁護士はなんでこんなに質素なの?!って思ってください。

|

てんてこ舞いの毎日

今日の午後3時前後、当事務所は「行列のできる法律事務所」と化しました。

相談ブースがすべて埋まり、大・小の会議室も埋まり、待合ラウンジの椅子5脚すべて埋まりました。ものすごい活気で、とても法律事務所とは思えない状態になっていました。

私はというと、執務机に腰をすえる間もなく、次々と来客&電話が・・・まさにてんてこ舞い!!

おかげで今日は拙著「さよならローン地獄!」(主婦の友社)がたくさん売れました・・というか、半分押し売り状態で,依頼者に買っていただいたのですが、みなさま快く応じていただきありがとうございました。

「さよならローン地獄!」まだまだ在庫あります。事務所にお越しの行列の皆様、是非是非「買ってください!!」

|

借金問題は必ず解決できるのか?!

「借金問題は必ず解決できます。」

これは本当です。でも、できない場合もあります。

財産があるのに、借金だけを帳消しにしてくれという方。

どうみても事業継続は無理なのに、借金だけを支払える額にしてくれという方。

できないことはできないと、はっきり言います。

自己破産・個人民事再生・過払い金返還請求・・・

どれも、借金を魔法のように消してしまうことができます。

でも、「魔法」ではありません。弁護士は魔法使いではありません。

どれも法律にちゃんと根拠があり、法的なルールに則って処理を進めます。

たとえば、

◆過払い金請求・・・長年グレーゾーン金利取引をしていると、まるで魔法のように借金が帳消しになった上に、びっくりするような大金が戻ってくることがあります。でも、法定金利以下(10万円以上100万円未満では18%)の場合は、過払いは発生しませんし、ショッピングのローンは対象外です。

◆民事再生・・・魔法のように借金を圧縮できます。でも圧縮後の債務を払っていけるだけの見通しがなければいけません。車のローンだけ払いたいとか、そんなことも難しいです。

◆自己破産・・・魔法のように借金を帳消しにします。極端な話、破産すれば借金問題は必ず解決できるのです。

保証人に迷惑をかけたくない、財産を失いたくない、いろんなしがらみで究極の解決策をみずから封印してしまい、解決できないと思い込んでおられる方がたくさんいらっしゃいます。でも人に迷惑をかけたくないと、もがけばもがくほど、いろんな人を巻き込む結果になってしまいます。

できること、できないことはありますが、客観的に自分の置かれた状況を把握し、弁護士のアドバイスに従っていただければ、ほとんんどの場合は何とかなります。どうか肩の力を抜いてご相談ください。

|

きのうはラジオとテレビ

Cimg0026 昨日は午前中11時頃から、ハーバーランドのラジオ関西でばんばさんの番組にゲストで生出演。

今回は2度目ということで結構リラックスして話すことができました。

でも結構早口になってしまったようで、ゆっくりしゃべるというのは難しいですね。

そして、午後2時前後には、サンテレビの情報番組内で、以前事務所で収録したコメントが5分程度放映されました。わたしはまだ見てないのですが、ビデオを送ってもらうことになっているので、後からおそるおそる見ることにします。。。

|

今日は暑かったですね

今日は、弁護士会の司法修習委員の用事で、朝から久宝寺(八尾市)に行ってきました。子供の頃、八尾までピアノのレッスンに行っていたので、このあたりはよく知っていたのですが、30年近くの久しぶりで訪れて、余りにも変わっているのでびっくりでした。

久宝寺のあたりは国鉄の操車場で、線路がいっぱいあって、線路の複線という言葉を覚えたときに「ここは、複々々々々々々々々々々々々々々々々々々々々・・・・線!!」と叫びました。

ところが、その複々々々々々々々々々々々々々々々々々々々々・・・・線は跡形もなく大規模なマンションの開発がされていました。天王寺まで6分ですから駅前なら住むのには便利な場所ですよね。

暑い中、事務所に戻ると、ちょうど事務所のレイアウト変更の最中でした。変更後のレイアウト、私のコーナーは社長室みたいでいい感じです。これを機に要らないものを捨てて、きれいに整理整頓したいと思います。

そんな中で、本棚で埋もれていた司法試験受験時代の民訴のノートが出てきました。なんと几帳面な字で細かくきれいに整理されていること!!これって私の字だったのね。事務局のスタッフもびっくり、細い付箋に極細のペンで3行もぎっしり何やら注釈がかいてあります。受験時代のノートは合格したときに、ほとんど資料とともに受験仲間にあげてしまい、民訴のノートだけが残っていました。今となっては私の宝物です。

|

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »