« 浜村淳さんの「ありがとうファミリー劇場」 | トップページ | 新刊ラジオに取り上げていただきました »

マスク・ますく・マスク

新型インフルエンザが兵庫県・大阪府などで多数の感染者発生という事態をうけ、関西では、みんなマスクをつけています。

花粉症の時期と違って、建物の中でマスクをつけている人がいっぱいいるというのは、ちょっと圧巻というか、ちょっと怖いです。

昨日は遠方からの依頼者の方が、「車で来ました」とおっしゃっていましたが、裏の駐車場から事務所まで「マスクをつけて移動してきました」とのこと、やっぱり大阪は汚染地区と思われているようです。

大阪地方裁判所でも、「来庁者はマスクを着用してください。裁判官室・書記官室・法廷などに立ち入るときは手洗いをしてください」という張り紙があちこちにしてありました。東京から来られた相手方の弁護士は、「今朝、妻にホントに大阪行くの?!」って言われたとか。法廷が終わったらさっそくマスクを着用しておられました。

大阪の弁護士は余りマスクを着用している人はいませんでしたが、午後の債権者集会は、人混みなので、私も一応マスク着用で。

|

« 浜村淳さんの「ありがとうファミリー劇場」 | トップページ | 新刊ラジオに取り上げていただきました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事